SSブログ

4年振りの「帰省」![その1/3] [大ネタ&小ネタ湖]

【過去ネタ】 4年振りの「帰省」![その1/3]


〈帰省初日〉
父の七回忌の法要を営むため、7月中旬の三連休(7/16~18)を使って実家のある名古屋方面へ帰省しました。前回の帰省が三回忌の時だったので、帰省するのは実に4年振り。その間、コロナ禍による行動規制があったとは言え、まったくもって親不孝者です(汗) 東海道新幹線に乗るのも4年振りでしたが、三連休もあってか東京駅&車内は思ったより混んでいました(写真1)。



nagoya0716a1.jpg
nagoya0716a2.jpg
(写真1)4年振りの帰省...4年振りの東海道新幹線


新幹線が東京駅を離れてそうそう、いつもの様に車内販売のコーヒーを購入(写真2)。大学生の頃からの半ば儀式化したこの行為、微妙な味の車内販売のコーヒーを飲むことで、今回も「東海道新幹線に乗って実家に帰る」ことを改めて実感する次第です。なお、実家へのお土産は甥っ子が喜ぶかと子供向けの絵柄の「東京ばな奈」にしたのですが、実家で甥っ子に再会したらすっかり大人の背丈&声になっていました(汗)


nagoya0716b1.jpg
nagoya0716b2.jpg
(写真2)儀式化した車内販売のコーヒー(上)と、お土産の「東京ばな奈」(下)


JR名古屋駅に到着後、駅前ロータリーにあるリニア中央新幹線関連の工事現場と思しき仮囲いを横目で見ながら名鉄百貨店前へ移動。名鉄百貨店前にはいつもながら名古屋名物の巨大な「ナナちゃん人形」がそびえ立っています(写真3)。この時のナナちゃん人形は、Amazonプライムビデオのオリジナルドラマ「バチェラー」の新シリーズとコラボした水色のドレスを着ていました。



nagoya0716c.jpg
(写真3)名鉄百貨店前にそびえ立つ「ナナちゃん人形」はバチェラーのCM姿


そのまま名鉄百貨店に入って、レストラン街の9階フロアまで登ります。名古屋めしをご経験された方なら、名古屋の味噌煮込みうどんと言えば「山本屋」が人気店なのはご存知かも知れませんが、実はその山本屋のチェーン店は「山本屋本店」「山本屋総本家」の二種類に分かれます。私はこれまで「山本屋本店」系でばかり食べていたので、今回は「山本屋総本家」名鉄店でお昼ご飯をいただくことにしました。って、お昼の2時なのにスゴく混んでるし!(写真4)



nagoya0716d1.jpg
nagoya0716d2.jpg
(写真4)昼過ぎなのに激混みだった「山本屋総本家」名鉄店


山本屋本店と山本屋総本家の詳細な相違は、ネット上に他の方の比較記事が何本もあるのでそちらをご覧いただくとして、私としては定番の味噌煮込みうどんに加えて、山本屋総本家側にしかない味噌おでんも味わってみたい。そう思いながらお店のメニュー表を見ると、名鉄店限定メニューとして味噌おでんが2品付いた「小鍋セット」がありました(写真5)。うん、これにしましょう。



nagoya0716e.jpg
(写真5)味噌おでんの付いた名駅店限定メニュー「小鍋セット」が良さ気


小鍋セットの内、おでん2品はすぐに運ばれてきました(写真6)。その日によっておでんの種類が変わる様ですが、今回はコンニャクと玉子でした。どちらも良く煮込まれた美味しそうな色をしています(^ω^) しばらく待つと玉子入り味噌煮込みうどんも到着。少し辛口の赤出しのお汁で煮込まれた歯応えのあるうどんは懐かしく&美味しかったです。小鍋セットだけあってうどんの量が少な目でしたが、翌週に健康診断が控えているので今回の帰省は小食でいきましょう(笑)



nagoya0716f1.jpg
nagoya0716f2.jpg
(写真6)名駅店限定メニュー「小鍋セット」。味噌おでんはコンニャクと玉子でした


その後、実家での七回忌は無事に終了。今回は家族だけでの法要としたのでお斎は行なわず、夕食は妹&甥っ子と三人で外食しました。お店は甥っ子がスマホで見付けた一宮市の住宅街の中にあるネパール料理「サガルマータ」に決定(写真7)。店内に入ると予想外に広くて&本格的な雰囲気です。これは期待できます(o^-')b



nagoya0716g1.jpg
nagoya0716g2.jpg
(写真7)七回忌の後、妹&甥っ子と行った一宮市のネパール料理「サガルマータ」


料理を注文する段になって、甥っ子こそ良く見掛けるカレー1品付きの「タンドリーセット」を注文しましたが、妹は「皆でシェアするんだから、変わった料理をいろいろ食べたい!」と宣言。メニュー表の中から妹もあまり馴染みのない料理を次々と注文し始めました。日頃、王道メニューばかり選びがちな私も妹の心意気に賛同、メニュー表の中から適当に「トゥクパ」なるネパール料理を注文したところ...日本のカレーうどんそっくりの料理が運ばれてきました(汗)(写真8)



nagoya0716h1.jpg
nagoya0716h2.jpg
(写真8)馴染みのないネパール料理ばかり頼んだはずが、なぜにカレーうどん?(爆)


注文した数々の料理の皿で、我々の囲む大きめの四人掛けテーブルが一杯になることが予想されたので、それを1枚の写真に収めようと全部の料理が届くまで妹や甥っ子に食べるのを待ってもらっていたら、お店の方から「(料理が出揃うまで)時間ガカカルカラ、冷メナイウチ二食ベタホウガイイヨ」と諭されました(大汗)



関連ランキング:うどん | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅



関連ランキング:ネパール料理 | 尾張一宮駅名鉄一宮駅


nice!(10)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 14

hanamura

今や!各方面で特集される「名古屋飯」なんとウラヤマシイ!ネパール料理も名古屋ッポイ! うわぁ!ナナちゃん!ナナちゃん☆ステキ!大好き!カッケーなぁ。 今すぐ新幹線に乗って、名古屋に行きたい。だけど、車内販売のコーヒーも、固いアイスも、静岡発着「こだま」には、有りませんからぁ~~~!残念!「ひかりアレ!」
by hanamura (2022-08-06 14:35) 

ブリザド

hanamuraさん、コメントありがとうございます
先日、名古屋めしが知れ渡ったのは、2005年の愛知万博の折に
お金掛けて宣伝したからだって見解を目にしましたが...ホントかな(爆)
帰省2日目と3日目のブログ記事も名古屋めしネタを載せますので、
よろしくお付き合い下さい(._.)オジギ
って、静岡には薫り高いお茶、豊富な海産物、大手模型メーカの本社&工場が
あるじゃないですか~(^ω^)
by ブリザド (2022-08-06 19:29) 

an-kazu

>半ば儀式化したこの行為

ありますね〜、そういうの(^^)


by an-kazu (2022-08-06 19:47) 

ブリザド

an-kazuさん、コメントありがとうございます
この手の話、an-kazuさんにもございましたか(^ω^)
私の場合、東海道新幹線の車内販売がなくならないことを祈るばかり(爆)
by ブリザド (2022-08-06 19:57) 

shiho

7回忌だったんですね!
名古屋で大変でしたね。
お疲れさまでした。
そう言えば、名古屋に叔母やいとこが住んでいます。
by shiho (2022-08-06 20:07) 

ブリザド

shihoさん、コメントありがとうございます
七回忌、先のように思えてあっという間でした(汗)
名古屋は遠いですが、東海道新幹線に乗ればあっという間
常磐線で東京駅に出るまでの方が辛いかも(爆)
by ブリザド (2022-08-06 20:14) 

らしゅえいむ

やはり、お料理を作る側からすると、
できたてを食べてもらいたいのでしょう。
by らしゅえいむ (2022-08-07 16:41) 

あおたけ

お父さまの七回忌法要で帰省、
おつかれさまでした。
コロナ禍での法事、ウチも何度かありましたが、
参列するかどうか難しい判断ですよね。。。

名古屋のマスコット、ナナちゃん。
私が昨年末に会ったときは
新年の鏡餅という奇抜な姿だったので、
青いドレス姿がお洒落に思えます(*´▽`*)
ネパール料理はタンドリーチキンやチョリソーなど、
どれもスパイシーでビールに合いそう♪
でも・・・下写真の左手のものは、
完全に「カレーうどん」ですね(笑)
出揃うまで手を付けない・・・ブロガーあるあるです☆
by あおたけ (2022-08-07 17:12) 

ブリザド

らしゅえいむさん、コメントありがとうございます
ブログ用に映える写真を撮ろうとして、お料理の作り手、
それと妹親子に迷惑を掛けてしまいました(反省)
by ブリザド (2022-08-07 20:17) 

けったま

私はまだ帰省できていないです。
母に電話さえしていないので本当に親不孝だわ

新幹線で帰省すると常磐線が辛いのよくわかります(-_-)
by けったま (2022-08-07 20:24) 

ブリザド

あおたけさん、コメントありがとうございます
三回忌から七回忌の4年間、法要がなくても年に一度は
里帰りすべきだったのですが...年老いた母が感染する
ことがあってはと、自発的に帰省する気が起きませんでした

鏡餅ナナちゃん、あおたけさんのブログ記事を検索、
改めてその姿を拝見しましたが...確かに奇抜ですね(笑)
フェミな方々から叩かれないと良いですが(爆)
そうそう、ネパール料理を食べていたらビールを...
できれば現地のビールを飲みたくなりました(^ω^)
カレーうどんの件、自宅近所のインド料理店のお品書きには
まさしく「カレーうどん」があって、注文したことがあります
その時は日本人向けのメニューを用意したんだと思ってましたが、
実は「トゥクパ」なる正真正銘のインド・ネパール料理だったんだ
by ブリザド (2022-08-07 21:50) 

ブリザド

けったまさん、コメントありがとうございます
父の七回忌がなけば、今年も帰省を見送っていたかも(汗)

新幹線と常磐線の疲労度、あるあるですよね(笑) なお、ウチの
家内は自分の里帰りの帰路は常磐線のグリーン車を使うという...(爆)
by ブリザド (2022-08-07 21:54) 

さる1号

夏に味噌煮込みうどん、暑い時には熱いもの
食べ終えた後は体がスッキリしそう^^
by さる1号 (2022-08-08 05:35) 

ブリザド

さる1号さん、コメントありがとうございます
星新一のショートショートにも似たシチュエーションがありましたが、
暑い最中に冷房の効いた部屋で熱い料理を食べる...
ある意味、贅沢な楽しみ方ですよね(^ω^)
by ブリザド (2022-08-08 20:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。